コハタのコトバ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コハタのコトバ

木幡真人の『コハタのコトバ』

自分は何もできない、そう気づけて僕は良かった。

2016年が気づけば残り1ヶ月半。 結果を出す。そう思って始まった僕の今年はどんなだったろう。 4つのトピックで今年の今までと、残り1ヶ月半で達成したいことを書きたいと思う。 [目次] 突然、何も見えなくなった。 「学生」に戻って見えたモノ 修行して世界…

いったい自分は誰なのか。自分は真っ白なんだと思う。

『お前は誰なんだ。そういうところが伝わってこない。』 ある人から急にそんなことを聞かれる。答えられそうで、咄嗟に答えが出てこない。他人より自分を深掘りしていたつもりだったけど、自分は結局何者なのか言葉にしようとすると詰まってしまう。 しばら…

メディアの可能性

たしか、僕がアナウンサーになりたいと思い始めたのは中学1年生のときだった。その後、学校の先生と話していて「どういうアナウンサーになりたいの?」と問われたことがある。 はっきりしたことは覚えてないけど、東京に出たいというよりは仙台でアナウンサ…