コハタのコトバ

コハタのコトバ

木幡真人の『コハタのコトバ』

活動レポートvol.1「おしゃべりカフェvol.11」

もう1週間が経ってしまう…。

 

忘れぬうちに世の中へ出さねばということで『おしゃべりカフェvol.11』を17日(土)に開きました!

 

f:id:kotoba580:20151023162822j:plain

Photo by Azusa Katsumizu

 

現在、東北ソーシャルアクションエンジンのWebづくりもしていますが、予想以上に僕がWebを作れないということを自覚して…。作れる分や公式発表(企業協賛をいただいた際など)

 

ということで、最初の活動レポート(最初の1年で目指せvol.50!)

 

今回のおしゃべりカフェ、テーマは『教育の未来』。

 

ゲストにはNPO法人ハーベスト代表理事の山崎賢治さん、宮城県教育委員会の松本文弘さんをお呼びしました。

 

f:id:kotoba580:20151023163924j:plain

Photo by Azusa Katsumizu

 

告知の記事でも書いたように、NPO法人ハーベストでは宮城県内の学校でキャリアセミナーを行い多様な働き方をする大人と高校生を繋いでいます。

 

序盤に、参加した高校生がイベント内で聞きたいことや期待していることをシェアする時間から『アクティブラーニングについて必要なことを知りたい』と白熱ぶり。

 

ゲストの松本さんからは今年高校生が提案した話や、経験談を交えながら『知識を学ぶ』ことの重要、山崎さんも大人の熱い姿を見ること大きさ、学校の先生も熱く勉強について語る先生がいると楽しくなることなどを3時間熱く語っていただきました。

 

f:id:kotoba580:20151023170816j:plain

Photo by Azusa Katsumizu

参加した子たちからも『教育について熱く話せて、学べて本当に良かったですー!』という声が多くて嬉しいです。

 

また、ちょうどアクティブラーニングについて学校で調べているという子もいて、次のアクションのヒントになったのかなぁとも思っています。

 

内容もさることながら、今回からご飯も出て美味しかった!!!

 

振り返って、参加者が高校生12人、大人の方が3人で15人でした。

 

過去10回で15人に達するのも難しかったし、高校生の参加が10人を突破するのも難しい状況でした。

 

そういうなかでカフェでやるのはある意味、どうなるかわからないというのもあったし、いい意味では緊迫感もある今回でした。

 

f:id:kotoba580:20151023171414j:plain

Photo by Azusa Katsumizu

いろいろと見えないなかで、参加してくれたひとたちやゲストで来てくれたお二人、協力をしてくれた方々に感謝でいっぱいです。

 

来月のおしゃべりカフェに向けて、自分が目指す方向の確認とブラッシュアップをしていきたいと思います!

 

f:id:kotoba580:20151023175958j:plain

 

東北ソーシャルアクションエンジンfbページにもぜひいいね!をお願いします!