コハタのコトバ

コハタのコトバ

木幡真人の『コハタのコトバ』

ポッキーとともにMacをカタカタ

11月11日。
 
ポッキーの日ですね。
 
僕も空きコマにひと仕事をポッキーと。

(おいしいけど、舌が口内炎で痛い…)
 
仙台駅も昨日まで某宅急便会社の黒ネコがニャンと座ってたんですが、今朝にはポッキーに変わってる。さすが、世間がすぎていくのは早い…!ということで。
気づけば、暦も冬になり2015年はあと1ヶ月半。
 
僕は今年、何をしただろうかとボーッと過ごしてしまいそうな気もしますが、忘れぬうちに近況報告を。
 

1塁と3塁が逆…

最近は、あの国の野球をしました。
 
あの国だろうと、日本だろうと野球は野球じゃないかと侮るなかれ。
 
世にも奇妙なスポーツもあるものです。
 
その名も『フィンランド式野球』。そう、ムーミンがいるフィンランドの野球です。
 
クリスマスって何?と自己流でクリスマスパーティを開くムーミン一家でしたが、まさか野球まで自己流で創ってしまうとは。
 
その独創性にはビックリなほど。
 
前の日に2ちゃんで見るや、『三塁からクラウチングスタート』と書いておりその奇怪さには僕も打ち震えていました。笑
 
先週の土曜日に今年の夏までフィンランドに留学していた東北福祉大佐藤慶治さんが南三陸で開いてくれたんですが、実際やってみるととっても面白いスポーツ。
(しゃ、写真が…)
 
まず、打席に立つとピッチャーは18.44m先にいるのではなく、自分の横。普通の野球で例えると、自分が入る打席の反対側にいます。
 
ピッチャーがトスバッティングのように真上にボールを投げて、落ちてきたボールを打ちます。
 
さぁ打って、体育館の壁まで飛んだからホームランかと思えば、ファール。せっかく打ったのに(´・_・`)
 
ゴロを打って、進むのは右側ではなく左側。日常から右側に1塁があると教えられてきた僕としては、打ったあとに体が右側に行ってしまいます。笑
オリックスの糸井選手は、日本ハム時代投手から打者に転向した際、練習で打ったあとに1塁ではなく3塁に進んだという逸話が残されていますが、彼はもしかしたらフィンランド野球をやってきたのかもしれない…。
 
その後の走塁も大変で、野球で例えると1塁がある場所にフィンランド野球の2塁、2塁がある場所にフィンランド野球の3塁があります。
 
ジグザグと進むこの野球、いったい何のために考えたんだー!とか思っちゃいます。笑
 
と、変なスポーツもありますが、実際やってみるとトスバッティングみたいにやる分、普通の野球と違って簡単に打てるし、その変哲さが逆に面白かったりして参加してて楽しい一面はかなりあります。
 
そして、夕方には球場に移動して本場の野球を楽しんできました*\(^o^)/*

f:id:kotoba580:20151111170235j:plain

2試合やって、バッティングは鳴かず飛ばずのノーヒット。笑
 
でも、2試合目の3回にリリーフ投手として出ていってなんとか守備に助けられて1回無失点で切り抜けることができました。
 
登板自体は30球程度しか投げていませんが、翌日からの筋肉痛の嵐はご想像にお任せします。笑
 

筋肉痛にも負けず、イベントやります!!!

そんな筋肉痛と闘っている日々でしたが、今日あたりからようやく普通に過ごせる日々になってきていて次に本腰を入れているのが21日(土)に開く『おしゃべりカフェVol.12』です。
 
今回のゲストは石巻で空き物件をリノベーションし若者が集まるシェアハウスをつくったり、場づくりをすることで多くの若者を巻き込む『合同会社巻組』の渡邊享子さんです。
建築やまちづくりなどに興味がある子にはぜひぜひ遊びに来てほしいな〜と思っています。
 
*申し込みフォーム*

 

おしゃべりカフェまであと10日!
 

木幡の仕事場がスタバから変わった?! 

さて、そんな最近の僕が仕事をする場として選んでいるのが大学のカフェテリア。
 
以前なら「木幡いっつもスタバにいるでしょ!」と世間から騒がれるほどのスタバ・ヘビーユーザーでしたが、最近は打って変わって大学でMacをカタカタ。

f:id:kotoba580:20151111171918j:plain

イメージ図

 
何をそんなに変えたのかというお話ですが『たまたま大学のカフェテリアで仕事をするようになったら集中できたから。』というだけの話です。
 
今までだと、スタバに行って抹茶ラテを頼んで…コンセント席を取って〜とやっていた僕ですが、なんだか変わってきました。
 
このところ、スタバの飲み物そんなにいらないな〜と感じるようになり、人がたくさんいるところで仕事をするのが集中力を切らすことにもつながっていました。
 
そこで、大学のカフェテリアでMacをカタカタしてみたところ意外と集中できる!
 
たぶん、いつもいるからというのもあると思いますが、スタバほど人がたくさんいてざわざわしているというわけでもなく、コンセント席のように荷物を置けるスペースが限られるということもなく、電話で連絡を取りたいときにも他の場所ほど気を使わなくてもいいというのが理由のようです。
 
そして…!なんといっても、大学のカフェテリアから見える紅葉の素晴らしさも僕のモチベーションを上げているのかもしれない!!!
 

ただし、この綺麗さがなくなったら僕はどうなってしまうのだろうか…という最近でした。笑
 
今、大学の友達ともいろいろ企んでいて(以前は友達いないとも言われましたがw)、前以上に大学でのコミット具合は強めていこうかと進めているところです。
 
ここから2015年の締めに向けて、頑張っていきます!!!
 
以上、ポッキーの日の木幡でした〜!