コハタのコトバ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コハタのコトバ

木幡真人の『コハタのコトバ』

早起き

私生活

幾多の人々が挑戦しては散っていったことがある。

 

その名も『早起き』

 

昨年の夏に6時台に起きてブログを書く生活を30日続けると宣言した人はだいぶ失敗してた気が…。僕のチームの某メンバーも一時期は本当に生活が荒廃していましたから。笑

 

Wordpressでブログを書いていた頃に『早起きしたいなら早く寝るべき。』という記事を書いたけど、早起きって大切なのは分かってるんですよ。

goo.gl

 

もう一度言います。分かってはいるんですよ。

f:id:kotoba580:20151004143634j:plain

だがしかし、布団の魔力というのは恐ろしいもので朝アラームがなったときに、身体を外に出させてくれない…。束縛にもほどがある。

 

起きる時間は11:00。走る気力もないし、仕事も手がつかない。こうやって無気力になって、生活習慣が悪くなると、食生活も乱れてくる。無性に食べてないと落ち着かないし、夜中の2:00にご飯を食べてたこともあった。困ったもので一度拍車がかかるとなかなか止められない。

また走ればいっか。 - コハタのコトバ

さすがに、このときの生活が1ヶ月ずっと続いたわけではないけど、確実に起きる時間はバラバラになっている。自分の中で決め事や厳しいことを感じないと早起きって難しいのかもしれない。

kohatanokotoba.hatenablog.com

 

とはいえ、早起きできないと1日を棒にふるようなもの。1日のルーティンが全てどばぁぁぁあああああああああああっとなし崩しに消えます。

 

一言でいうと、やる気が失せる!

 

とはいえ、このまま2月の失速をきっかけにニート生活しているわけにもいかないですよ。本気で。文字通り布団から出ないと!

 

仕事も課題も山積みですから。

 

僕は去年もブログに書きましたが、元来『朝型』です。22:00に寝て、6:00に起きるような人間です。

 

それがいつのまにか、怠惰な生活になったんですね。(闇)

 

lrandcom.com

 

ちなみに、こういう記事にも書かれる通り世界でも著名な起業家&経営者は早起きらしい…!!!

 

おおお!木幡もがんばるぜ!

 

大量消費時代を経て、私たちは人間本来の姿に戻りつつあるのです。

 

上にリンクを貼った記事にも、 少し大きなテーマだなと感じつつもその通りだよなと感じることがありました。人間ってたしかに太陽が上ったら動き出す、陽が沈んだら休むという生活をしてきた。だから、早寝早起きをするということも人間本来の姿なのか。

 

たしかに、T-Naの活動で広野町に長いこと入り始めた昨年夏の山本は仙台にいた頃生活がものすごく荒廃していたのに、拠点が自然に囲まれている広野町に変わったことで6時起床に変わったと話していました。

 

goo.gl

 

(あれ、僕も田舎の涌谷町に暮らしているんだけどな。あは。)

 

とにもかくにも、早起きしないことには始まらないので宣言します。

 

朝は遅くても6時半に起きる。(±5分は許容範囲。)

 

この生活を春休みが終わる4月7日までチャレンジします。ブログにその日の起床時刻書いていきます。今日は6:35。ギリギリ!

 

とにかく頑張ります!