コハタのコトバ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コハタのコトバ

木幡真人の『コハタのコトバ』

2016年の振り返り

今年が終わる。

 

混沌としていた。

 

良いとか悪いとかではない。

 

成長できたことも、楽しいと思ったことも、どうして動かないんだろうともどかしいと思ったことも、嫌だと思ったこともそれぞれある。

 

しかし、その混沌があったからこそ、混沌を乗り越えて、自分を整えた年でもあった。

 

人との別れ、人と通じ合う、いろんな経験をしたからこそ、人に優しくなりたいと思うようになったし、誰かとともに進むことの素晴らしさを学んだ。

 

一人で進んでいた頃なら、気ままに動いていたけど、そうじゃなくなったから戻ってきた軸があった。

 

混沌を超えて、見えたものがあった。

 

2017年は、2016年に作ってきた自分の感覚を使って進んでいく年にしたいです。

 

今年もありがとうございました。